10歳で虹の橋ヘ渡った大助の思い出と弟猫たちの成長を綴っています。
2013年06月19日 (水) | 編集 |
コストコで買ったオレンジが入っていた箱。
正確には箱のフタですが、
大助のベッドにちょうどいいみたい。

2013-05-25 22.17.31 (360x270)

ちゃんとしたベッドがあるにもかかわらず、
玄関に置いたこの箱が気に入ったようです。
この狭さ加減がいいのかな?

飼い主初心者の頃、
「大は小を兼ねる」と思い、中でのび~ができるくらいの
ちょっと大きめのベッドを買ったのですが、
猫に限っては、「大は小を兼ねない」らしい。。。


2013-05-25 22.16.55 (360x270)

横の穴からおめめをGET!


2013-05-25 22.17.51 (360x270)

どんなに気に入っても、
「嬉しそうなお顔」ができないのが、お猫さまです。

無理やり顔を持ち上げているのは私ですが。

コメント
この記事へのコメント
お猫様の場合、大が小を兼ねるのは・・・
キャリーバッグぐらいでしょうか(笑)
子猫の頃に大きいのを買っても・・・
成長することを考えたら、モンダイないので(笑)
2013/06/20(Thu) 14:26 | URL  | あめぶら #-[ 編集]
そうね、お猫さまは、ゆったりサイズはあまり好まないかもね(笑)
ピチピチぴっちり、ムギュ〜!!な方が不思議と落ち着くらしい。
つまりは、大助くん、猫の王道行ってるわけですね。
嬉しそうな顔、犬は笑ってるような顔をするのにねえ、
猫は、ニヤッとすることはあっても、嬉しそうな〜は、確かに無いかも。

2013/06/20(Thu) 20:24 | URL  | マク #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック