10歳で虹の橋ヘ渡った大助の思い出と弟猫たちの成長を綴っています。
2013年04月24日 (水) | 編集 |
我が家でめだかを飼いはじめてから約10年。
今日、近所のお宅に去年生まれた子達が
20匹ほど養子?に行きました。

2011-05-21 15.37.00 (270x360)

で、めだかを飼っていてよく聞かれること。
猫がいるのに、大丈夫?!

確かに・・・
うちには猫がいる。
しかもデカイ猫が。

大助はめだかに興味ないのか、
ビビっているのか・・・

2012-05-15 07.49.16 (360x270) 

猫の威厳、まったくナシ。
たぶん、ネズミも取れないだろう。
(取られても困るけど)

コメント
この記事へのコメント
みんなで広げよう、メダカ様の輪っ♪
ということで(どういうこと?)
これからもどんどん、増やして養子に出しましょう(笑)
あ~、大助君は、そのままでいいのよ。
狩猟本能には、目覚めなくていいのよ~(笑)
2013/04/26(Fri) 09:17 | URL  | あめぶら #-[ 編集]
その入れ物に小さなサカナが住んでることを、あまり理解していないとか?
透き通ったガラスの水槽でいつも見られるなら気にもなるけど、
覗き込まないと見えないサカナだと、気にならないのかなあ?
大助ちゃんが、単に穏やかな生活を好んでいるとか?
メダカ、今年も卵が生まれるのでしょうか?
10年とは凄いですね。
そもそもメダカの寿命はどのくらいなんでしょう?
2013/04/26(Fri) 18:38 | URL  | マク #-[ 編集]
メダカちゃん達、いい環境なんですね~
だから増えるんですもんね。昔飼ってました懐かしい・・
はい(・・;)うちも・・猫らしくないです。
2013/04/27(Sat) 06:20 | URL  | ぷんちゃんママ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック