10歳で虹の橋ヘ渡った大助の思い出と次にゃん銀平の成長を綴っています。
2008年02月01日 (金) | 編集 |

以前はお留守番だってことがわかると、

玄関までついて来てそのまま一緒に外にでようとしていたけど、

最近はちょっと大人になったのかな?

「お留守番ね」って言うと、

ちゃんとその場でお座りするようになりました。

PC160483.jpg

猫は人間の言葉を理解するって本当なのかも。

ゆっくりと語りかけると、わかるみたい。

「大助はお利巧だね・・・」

「大助はかわいいね・・・」

「大助のことが、とぉ~っても大事なんだよ。」

PB110159.jpg

はたして、どこまでわかっているのか・・・?(^_^;)

そんな彼も、来月やっと2歳になります。

もう立派な大人だけど、まだまだ甘えん坊なニャンコなんです。


コメント
この記事へのコメント
うちは歳三が逆に外へ出たがるようになってきました。
外出する時はいいんですが、帰宅時に玄関を開けるのがハラハラですー(汗)

大助さん、お留守番大丈夫かなー??
ガンバッテ!
2008/02/02(Sat) 13:17 | URL  | ichimi #r3s1FX96[ 編集]
多分理解しているんでしょうね 呼ぶと来るんだから (思い込み?)
用事を聞いてくれるともっといいんだけど ムリですねー
2008/02/02(Sat) 21:30 | URL  | gon3rou #-[ 編集]
ichimi さん、
歳三さんは活発なにゃんこさんみたいですね。
うちも帰宅するとたいてい玄関にいます。
で、抱っこしてちょっとの間外の空気を吸わせると満足するみたい。
2008/02/02(Sat) 21:43 | URL  | ゆーめく #-[ 編集]
gon3rouさん、
そうですよね~ 何かしてくれると嬉しいですよね~
器用な手?でスイッチを押してくれるとか・・・(笑)
2008/02/02(Sat) 21:45 | URL  | ゆーめく #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック