10歳で虹の橋ヘ渡った大助の思い出と次にゃん銀平の成長を綴っています。
2010年04月08日 (木) | 編集 |

悪徳葬儀業者による犬猫死骸廃棄のニュースが

話題になっていますが、ひどい話ですよね。

飼主さんはどんな気持ちだろう・・・と思うと、いたたまれないです。

しかも善良な業者まで疑われてしまうのも迷惑な話。

 PB260508.jpg

 ヒドイ話だニャ!

 

いつかは訪れる大助との別れ。

ずっと先のことかもしれないけど、

今のうちにいろいろと調べておこうかな、と思ってます。

そんな話を母としていたら、

PB260504.jpg 

父 「おい、大助。 お前の葬式の話をしてるぞ」

大助 「・・・・・・・・・・・・・・・・・」


コメント
この記事へのコメント
あの悪徳ペット葬儀業者にはビックリしました!
うちは、先代の時にはたまたまタウンページで見つけたところにお願いしたんですが、ちゃんとやってくれたので運がよかったのかしら。
でも、大助ちゃんはまだまだず^っと先の話よ~!
2010/04/09(Fri) 00:15 | URL  | マク #-[ 編集]
ヒドイ話ですよね
ペットの可愛いリボンを見て涙がでました ←今も涙・・v-406
飼い主さんは虹の橋を渡ってね・・・って涙して別れたハズなのに・・
私は・・目の前で焼いていただいてお骨を拾う。。というスタイルがいいです。
最後まで見届けたい・・  でもまだまだ先ですよ 
私も長生きしなきゃi-201
2010/04/09(Fri) 00:33 | URL  | マリオママ #oN65WMfk[ 編集]
人として何を考えてるんだろう・・悲しくなりました。
うちは実家に車が来て今までに二人やってもらったんですが、
ちゃんとここがどこの骨とか説明しながら入れてくれました。
自分達で何個が骨も入れることも出来たし(今ではそれも思い出です)
大助くんはまだまだよ~明日頑張ってきてね♪
2010/04/09(Fri) 11:52 | URL  | ぷんちゃんママ #-[ 編集]
まだ、猫を送ったことはないのですが・・・
フェレットの時は、ちゃんとした動物霊園だったので、
火葬からお骨拾いまで、万全だったんですよね。
だから、にゃんこの時も、そこに頼む予定でおります。

最後のお写真と、お父様のセリフに・・・
爆笑していいものかどうか、一瞬、悩みました(笑)
2010/04/10(Sat) 14:24 | URL  | あめぶら #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック