10歳で虹の橋ヘ渡った大助の思い出と次にゃん銀平の成長を綴っています。
2008年10月18日 (土) | 編集 |

金曜から旅行に出かけている間、

たくさんのコメントをいただきありがとうございました。

すべて旅先にて携帯ブログで読ませていただきました。

昨日は携帯から投稿したため、画像は特大になってしまいました。

携帯ブログ、慣れないとなかなか難しいですね。

 

さて、今回宿泊した今井浜温泉今井荘(静岡県)の玄関です。

創業73年の老舗旅館、温泉は最高でした。

  PA170149.jpg

 

PA170155.jpg

 今井浜は夏には海水浴場になります。

 

PA170158.jpg 

砂に落書きを・・・昔、海にいってはよくやりました。

 

PA170162.jpg 

部屋からの景色です。

もっと晴れていれば、三宅島など伊豆七島が見えるんです。

 

PA180168.jpg 

庭には昭和天皇が植樹された松の木がありました。

 

PA180170.jpg 

その横の池には錦鯉がたくさん。

 

PA180166.jpg 

ちょっと立ち止まっていると、こんなに寄って来ました!

ご飯ちょうだい、ってね。

 

PA170164.jpg 

夕食の一部です。

ちょっと少ないかな~と思ったけど、素材がよく美味しくて満足でした。

 

PA180165.jpg 

こちらは朝食。 美味しかったです。 (もち完食)

食べ物の撮影もだいぶ上手くなった私。

 

温泉なんだけれど、

お風呂の撮影ができないのが残念ですよね~

海を見ながらの露天風呂は最高でした。

 

PA180212.jpg 

帰宅したら早速荷物チェックを受けました。

あんた、空港に勤務できるかも?(笑)

 

PA180214.jpg 

また、私達がどこかへ行ってしまわないように、

ドアの前で頑張っているような感じでした。

 

PA180205.jpg 

それはあじの干物。

大助は食べられないのよ、ごめんね。。。

また大助くんにお土産ないの?って言われてしまいますね。 ^_^;


コメント
この記事へのコメント
海辺の砂に、恋人の名前を書く、って話はよくありますが……
書いたのは、猫の名前(爆)
いえ、たぶん、ワタシも猫の名前を書くだろうな~(笑)
で、相合傘にしたりするの♪
2008/10/19(Sun) 06:13 | URL  | あめぶら #-[ 編集]
おっかえり~
すてきな旅館ですね。
最近の私たちの国内旅行はv-286
ワンコ連れOKのとこばかり狙っているので
美味しいお食事とかすばらしい温泉とか無縁になってきました。
お食事と言えば、食べる前に撮らないと!
っって思うのですがつい箸をつけてから
「あっ!写真・・・」時遅し・・・なんてこと繰り返してます。
美味しいもの前に忘れるのよね。
2008/10/19(Sun) 10:31 | URL  | マリオママ #-[ 編集]
いいなーー、いいなーー
おいしいお食事と素敵なおフロー!!
写真もすっごく奇麗で素敵です。
大ちゃん、君は空港勤務決定!
日本の空の安全と職員の癒しは君にまかせた!!
2008/10/19(Sun) 11:52 | URL  | ちびた #-[ 編集]
いい旅館に美味しいご馳走、温泉で景色もゆっくり楽しめていい旅だったのですね。
やっぱり温泉といえば日本旅館ですよねぇ。うーん、いいなぁ~!
砂浜に書いたのが「大助」ってのがありそうで笑えました。
私も猫の名前書いちゃうわ、きっと!
群がってる鯉、あれだけ集まっちゃうと、
綺麗というより「ギョギョッ」って感じですねぇ(←・・・すみません・苦笑)
帰ってきた時の、麻薬探知犬ならぬ、お土産探索猫!
大助くんは、なかなか「いい仕事」してそうです(笑)
2008/10/19(Sun) 15:31 | URL  | マク #-[ 編集]
☆あめぶらさん
あっ、そうですね。 相合傘ってのもいいですね。
書けばよかった~

☆マリオママさん
ワンコは旅に連れて行けるからいいですね。
にゃんはいつもお留守番です。 ^_^;

☆ちびたさん
ありがとうございます。
天気がよかったので、いい写真が撮れました。
大助は警備員として役に立ってくれるといいけど・・・(無理)

☆マクさん
やっぱり日本人は温泉ですよね!
砂に書いた大助の文字。 後から見た人はまさか猫だとは思わないでしょうね。
それにしても猫はチェック魔ですよね。
2008/10/19(Sun) 23:24 | URL  | ゆーめく #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック