10歳で虹の橋ヘ渡った大助の思い出と次にゃん銀平の成長を綴っています。
2008年08月06日 (水) | 編集 |

母に抱っこされている大助。

虎?のような風貌で、実は結構甘えん坊なんです。

P8050283.jpg 

それはいいとして、

これだけだと、フツーの写真ですが、

カメラ引いて見ると・・・

 

P8050282.jpg 

見よ!この脚線美を!

人間の女性の脚みたいでしょ。

シマウマにも見えるけどね~

 

しばらく家族中で大笑いしました。

大助は何で笑われているのかわからなかったみたいで、

キョトンとしていました。 (^_^;)


コメント
この記事へのコメント
始めまして^^v-13
まめやんです
ブログの友達のミルティーさんのお気に入りブログサイトを見てみたら猫のブログだったので見に来ました!v-10
ゆーめくさんはミルティー日記さんのブログによく書かれていたのでなんとなく知り合いなのかぁと思っていたりもしました。v-16
私は大の猫好きなので猫を飼っている人のブログはとてもお友達になりたいんです(笑)
なので、もしよかったらお友達になってください!
v-238
2008/08/07(Thu) 11:44 | URL  | まめやん #-[ 編集]
大助ちゃん、すごい脚線美!
きっと、脚フェチにはたまらないかもぉ~。
家の子、みんな抱っこすると脚開いちゃうから
まっすぐ揃ってるの見るの初めて~(゚∇^*) テヘ♪
とっても可愛いニャン☆
2008/08/07(Thu) 16:02 | URL  | Kelly #-[ 編集]
☆まめやんさん
はじめまして。 ご訪問ありがとうございます。
ミルティーちゃんのブログのayuさんとはブログ友達です。
私がミルティーちゃんのあまりのかわいさに、一目惚れをしたのですが・・・
私のブログもほとんど猫の話題なので、またいつでも見に来て下さいね。
こちらこそ、これからもよろしくお願いいたします。

☆Kellyさん
この抱っこは、母が足でしっぽをはさんでいたようです。
で、思わず脚線美ができあがりました。(笑)
大助が女の子だったらね~
2008/08/08(Fri) 01:05 | URL  | ゆーめく #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック