10歳で虹の橋ヘ渡った大助の思い出と次にゃん銀平の成長を綴っています。
2008年07月11日 (金) | 編集 |

ねぇ、パパとママはどこへ行ったのニャ?

ボク、昼間ずっと一人だったんだけど。

P7080485.jpg

 

パパとママは川治温泉(栃木県)に行ったよ。

明日帰って来るよ。

今夜はお姉ちゃんと二人だから、仲良くしようね。

 

P7080483.jpg
え~~~ ヤダ。 (不満)

 

両親が旅行へ行ったので、会社を定時で上がり、

ギリギリ明るいうちに帰宅しました。

留守番の時間が長かったせいか、

最初はスリスリゴロゴロだったけど、

そのうち、アレ?お姉ちゃんだけ? ってな表情に・・・ (^_^;)

父は会社を引退して家にいるし、

母も専業主婦なので毎日ずっと大助と一緒です。

まさに、シニアライフ with  にゃんこです。

やっぱり猫も普段一緒にいてくれる人が好きなんでしょうね。

ニャーニャーいいながら両親を探していました。

 

大助、お姉ちゃんのところへおいで~~ (願望)


コメント
この記事へのコメント
おぉう、川治!!
鬼怒川より奥地で静かな温泉地ですよねぇ~。
我が家は宿屋伝七さんびいきです♪
最近行ってないけど…(汗)

大助さん、仲良くしてくれましたかー?(笑)
2008/07/12(Sat) 13:29 | URL  | ichimi #r3s1FX96[ 編集]
☆ichimiさんへ
猫を飼っていると、なかなか家族全員では旅行に行けませんね。
2泊くらいまで平気なんだろうけど、大助はまだ終日留守番は未経験でして。
旅行に行ける歳三さんもすごいけど、お留守番できる鴨くんもエライです。
ちなみに大助、たった10時間のお留守番がそうとう淋しかったらしく、
会社から帰った私に、しばらくの間まとわりついていました。
私的には、「しめしめ」って感じでしたが・・・ (笑)
2008/07/12(Sat) 23:58 | URL  | ゆーめく #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック