10歳で虹の橋ヘ渡った大助の思い出と次にゃん銀平の成長を綴っています。
2008年07月03日 (木) | 編集 |

大助は毛玉を吐くことはないけれど、

予防のためにスッキリンを与えています。

結局、猫草は食べてくれなかったのよね~ (^_^;)

P5240085.jpg

 

週1回、1cmくらいを指に取り、ペロっとね。

P5240084.jpg

全部舐め終わったら、お利巧だね~ と褒めてあげます。

 

P6280358.jpg

う~ん、なかなかいけるニャ。 (ペロッ)

 

実は私も失礼してちょこっと味見をしましたが、

甘くて水飴のようでした。

ちなみに子猫の時は栄養補給で、ケーナインを与えていましたが、

これも結構甘かった。

猫って、甘いもの好きなのね。


コメント
この記事へのコメント
こんばんは この前は名前を間違えてごめんなさいです(笑)
こんな毛玉予防?の薬があるなんて知らなかったです
チビちゃんが来たもんで お互いペロペロし会っているのが
ちょっと心配でした
早速探してみるとします
バロンは疑り深いから ちゃんとなめてくれるかなー?
2008/07/04(Fri) 22:59 | URL  | gon3rou #-[ 編集]
gon3rouさん
結構コレ、売れているみたいです。 おいしいのかも。
2008/07/05(Sat) 23:22 | URL  | ゆーめく #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック