10歳で虹の橋ヘ渡った大助の思い出と次にゃん銀平の成長を綴っています。
2008年07月02日 (水) | 編集 |

行って来ました、MOVIX三郷。

ご覧のとおりの青空でラッキーでした。

P7020365.jpg

右手奥に見えるのが、映画館のMOVIXです。

正面はビバホーム、写っていないけれど右手前に巨大なイトーヨーカ堂があります。

まるでアメリカのショッピングセンターのようです。

最近、郊外はこういうタイプの商業施設が多いですよね~

P7020363.jpg

うちから車で15分くらいで到着。

映画は都心で見るより地元が多いです。

近くて楽だし空いてるしね~

 

観た映画は、大杉蓮さん主演の「ネコナデ」です。

会社でも自宅でも厳しいおじさんが、ある日道端で子猫と出会う物語。

派手な映画ではないけれど、暖かい気持ちになれました。

P7020364.jpg

なんと言ってもスコティッシュのトラくんがかわいかった。

やっぱり子猫はかわいいね~

トラくんは撮影が終ったあと、大杉さんちのニャンコになったそうです。

よかったね、トラくん。

 

9月には「グーグーだって猫である」が公開されるし、

猫好きにはたまらんですな。

ね~、大助。

P6210313.jpg

それにしてもアンタはデカイね。

子猫を見たあとだから余計に、だからだけど。

ボクだって子猫の時は、かわいかったニャ。。。


コメント
この記事へのコメント
今を去ること5年ほど前。
多摩動物公園へ行き、ライオンバスに乗った。
バスの両脇に生肉をぶら下げ、それをライオンが貪り食うサマを見学できるという嗜好だ。
ことの成り行き上、帰ってからメいっぱい伸びて寝ているウチのアホンダラが可憐でカワユク見えたのは当然のことである。
2008/07/03(Thu) 22:12 | URL  | usaoyaji #-[ 編集]
usaoyajiさん
そうですよね~ どんなに貫禄のある猫さんでも
百獣の王にくらべれば、しょせん猫ですもんね~
2008/07/03(Thu) 23:29 | URL  | ゆーめく #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック