10歳で虹の橋ヘ渡った大助の思い出と次にゃん銀平の成長を綴っています。
2008年06月03日 (火) | 編集 |

今日大助は入院しました。

午前中に母が病院へ連れて行ったところ

一時41℃もあった熱は39℃台に下がっていましたが、

帰宅しても全くご飯を食べないため、夕方から入院となりました。

このままでは弱ってしまうので、病院の方がまだ安心です。

P6010206.jpg

ごめんね、大助。 私のせいだ・・・

19時まで面会できるので、会社を即効退社して会いに行きました。

私の顔を見るとニャーニャー鳴きました。

24時間の点滴とエリザベスカラー。

もっとぐったりしてるかと思ったけど、以外と表情は普通だった。

向かいのケージにいる入院患者の小さなワンちゃんを

不思議そうな目で見ていました。

熱が下がってご飯が食べられるようになれば、退院できると思います。

大助、がんばって・・・

大助は、お姉ちゃんの大事なにゃんこだからね。


コメント
この記事へのコメント
入院したのですね。。。
病院で点滴して一日も早く体力を回復してくれますように!
ゆーめくさん、ご自分を責めないでくださいね。誰のせいでもないと思います。大ちゃんも、そんな風には思っていないはず(^^)
大ちゃんの一日も早い回復をりん姉ちゃんと一緒に、祈ってます!!
2008/06/04(Wed) 14:57 | URL  | さくこ #-[ 編集]
大ちゃんがんばれ!!
大助君の優しさが伝わってきます。
大ちゃんも仲良くなりたくて一生懸命だったのだと思います。
誰のせいでもないです。早く元気になって・・・
2008/06/04(Wed) 20:29 | URL  | マリオママ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック