10歳で虹の橋ヘ渡った大助の思い出と次にゃん銀平の成長を綴っています。
2016年09月01日 (木) | 編集 |
大助が虹の橋に旅立ってから、早いもので2ケ月が経ちました。
まだ、思い出しては泣く日もありますが、

ボク、また生まれてお姉ちゃんちの子になる。。。

そんな大助の心の声を感じています。
勝手な思いかもしれませんが・・・

そして、長野のアメショーキャッテリーさんとの出会い。
8月24日に誕生した男の子を迎えたいと思います。

今度は一人っ子ではなく兄弟がほしい。
その子が小さいうちに、できれば弟くんは保護猫で。


2012-01-03 18.22.27

もうすぐ会えるね。。。moonrapin.com/

コメント
この記事へのコメント
あぁ、ついに子猫がやってくるのですね、
どこか、大助ちゃんと同じ癖があるかもしれませんね、
うちは、パジェが12月に亡くなって、3月にハルを迎えました。
似ているところ、幾つかあったと思ったんだけど〜、
ん〜、
そうだそうだ、可愛いところが似ています( ^ω^ )b(笑)
楽しみですね〜!
弟くんも、どんな子がくるかな、
相性いい遊び相手で仲良くしているところ、
ハヤく見たいなぁ♪(≧∇≦)
2016/09/02(Fri) 20:10 | URL  | マク #-[ 編集]
こんにちは!
間違えてこちらにコメントするはずが、拍手コメントというのに、コメントしてしまいました(^◇^;)
2016/09/03(Sat) 16:56 | URL  | さくこ #vIXFS59k[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/09/04(Sun) 13:01 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック