10歳で虹の橋ヘ渡った大助の思い出と弟猫たちの成長を綴っています。
2016年07月30日 (土) | 編集 |
今日は、大切な大助の月命日。
あっという間の1ケ月でした。
でも、まだ信じられない。大助がこの世にいないことが。

PC050346.jpg

かわいいね、大助。
ずっと忘れないからね。

コメント
この記事へのコメント
写真、可愛い表情ですね。
何を見つめていた一枚でしょうか?
大丈夫、大助君はゆーめくさんご家族の心の中に、ずっと生きています。
私も忘れません!
2016/07/31(Sun) 00:27 | URL  | マク #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/07/31(Sun) 13:20 |   |  #[ 編集]
可愛いな、大助くん。
このお顔もりんと、良く似てる。
もう、一月ですね…
セミさんの鳴き声に真剣なお顔してる大助くんがきっと、側にいる様な気がします。
私も、ずっと可愛い大助くんを忘れないです。
2016/07/31(Sun) 21:08 | URL  | さくこ #vIXFS59k[ 編集]
もう1か月なんですね。
大助くんはずっと傍にいて、ゆーめくさんご家族を見守っている気がします。
大助くん、いいお顔のお写真。とてもかわいいですね。
2016/08/02(Tue) 20:29 | URL  | カペリ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック