10歳で虹の橋ヘ渡った大助の思い出と弟猫たちの成長を綴っています。
2015年07月14日 (火) | 編集 |
少し前ですが、猫好きの友人と
千葉県匝瑳市の松山庭園美術館へ行ってまいりました。
ちょうど猫展が開催されていて
猫を描いた絵画や美術品がたくさん展示されていました。

で、お外では猫さんがたくさん遊んでいます。
館内出入り自由な猫たちは、のびのび暮らしていて幸せそう。


2015-06-21 12.16.29 (270x360) (2)

2015-06-21 12.24.03 (270x360)

庭園のオブジェも猫さんですよ!


2015-06-21 12.22.50 (360x270)

看板猫の、みいちゃん。


2015-06-21 12.24.17 (360x270)

すたすたすた・・・
しっぽもピーン!


2015-06-21 13.35.07 (360x270)

気持ちよさそうだね。
全部で9匹くらいいらかな~


2015-06-21 14.40.37 (270x360)

さながら、アウトドアの猫カフェのようです。
美術館なんだけどね。


2015-06-21 12.41.34 (360x270)

敷地内には小屋のような空間もあり、
ちょっとゴロ寝もできる感じ。

場所は、東京駅から特急さざなみ号で1時間ちょっと。
JR総武本線の八日市場駅からタクシーで10分くらいのところです。

日帰りだと疲れるので、その日は銚子の犬吠埼温泉に1泊しました。
続きは次回!

コメント
この記事へのコメント
ウワォ! 猫カフェ美術館ですか~♪
私も行ってみたい~
猫たちものびのび暮せていそうですね。
続報、お待ちしていますね~!

小湊鉄道の養老渓谷駅の駅猫さんたちも、かわいいですよ~♪(^-^)
2015/07/14(Tue) 21:39 | URL  | マク #-[ 編集]
アウトドアな猫カフェ・・・?
いいな~いいな~~~!
ワタシも行ってみた~い!
2015/07/14(Tue) 22:55 | URL  | あめぶら #jIYvcAF.[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック