10歳で虹の橋ヘ渡った大助の思い出と次にゃん銀平の成長を綴っています。
2008年02月25日 (月) | 編集 |

大助が真剣に見つめている先には・・・

君子蘭の鉢植え。

今はまだ葉っぱだけれど、

春になると綺麗な赤い花を咲かせます。

・・・そんなに真剣になって、一体何が面白い?

 

P2200680.jpg

音が気になるニャ・・・

聞こえるんだニャ。

音?音っ何が聞こえるの?

そこで、よーく近づいてみると・・・

P2250694.jpg

もうこんなに大きな芽が出ていました。

全く気にもしていなかった私・・・

芽が成長する時の音、

土の中で小さな虫さんが動く音、

人間には聞こえないようなかすかな音でも、

猫さんには聞こえるんでしょうね、不思議。

 

鉢植えの前に、ずっと座り続ける大助。

いつの間にか眠ってしまいました。 (^_^;)

P2200677.jpg

最近ここが、僕のお気に入りの場所なんだニャ~ ZZZ


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック