10歳で虹の橋ヘ渡った大助の思い出と弟猫たちの成長を綴っています。
2008年08月31日 (日) | 編集 |

突然、首輪をはずされた大助王子。

P8310537.jpg 

いやな予感がするニャ。。。

 

P8310541.jpg 

やっぱり、予感が適中したニャ。

 

P8310542.jpg 

ここまでは割とおとなしいのですが・・・

(すみません、被写体が動くのでブレブレです)

 

シャワーで洗い流す時は、暴れて大変!

P8310543.jpg 

た、たすけてニャ~!

 

P8310545.jpg 

でも、さっぱりして気持ちいいでしょ?

ちなみにシャンプーは母の得意分野です。

 

P8310548.jpg 

ひどい目にあったニャ。

大助、お顔がこわい・・・ (*_*)

 

P8310564.jpg 

テレビの上で乾かすニャ。

そうだね、テレビの上は温かいしね。

 

ちなみに我が家のテレビはまだ薄型ではないので、

大助が乗るのにちょうどいいのです。 ^_^;

本当はドライヤーが使えるといいんだけど、

そういうところは大助くん、臆病なんです。

 

P8310565.jpg 

こんな姿、ブログに載せるニャよ。

もう載せてるよ~ 恰好のネタだもんね~ ♪

 

P8310580.jpg 

乾かせ乾かせ、大助がんばれ~ \(^o^)/

 

P8310575.jpg 

はぁ・・・疲れたニャ。 (ひと休み)

 

P8310573.jpg 

今日は日中天気がよく、

暖かい風が南の窓からどんどん入ってきたので、

乾くのが早かったです。  よかったね、大助。

 

P8310591.jpg 

乾かし疲れたので昼寝するニャ。

ほれ、まだほっぺのあたりが濡れてるよ? ちゃんとしな。

 

この後は、ふわふわにゃんこさんになりました。 (^o^)丿

本猫も綺麗になって嬉しいと思うんだけどな~


2008年08月30日 (土) | 編集 |

突然ですが、にゃんこの里親を募集しています。

友人夫婦の近所の方が亡くなり、急きょ保護したとのこと。

友人宅には犬がいるため、現在は動物病院で預かっていただいているそうです。

名前は金太郎といい、5歳のオスです。

P8290001.jpg 

ご覧のとおり目が大きくアイラインもバッチリ!

ね、かわいいでしょ?

 

P8290004.jpg 

性格がよくおとなしくて、病院内でも人気者だとか。

 

P8290007_01.jpg 

これは亡くなった飼主さんが部屋に飾っていた金太郎くんの写真。

とても可愛がられていたことがわかります。

友人は飼主さん宅に救急車が到着した時、

家に一緒に入り、金太郎くんを保護したそうです。

 

保護している病院と友人宅は神奈川県横浜市ですが、

関東圏内でしたらどこへでもお届けできるそうです。

もし、この子について何かご質問がありましたら、どんなことでも結構です。

是非メールフォームかコメント欄でお問合せ下さいね。

よろしくお願いします。 <(_ _)>


2008年08月29日 (金) | 編集 |

先月会社で受診した健康診断の結果がでました。

判定は「A」。

とりあえずメタボは大丈夫だったけど、体重はうなぎ上り!

ちょっと気をつけないとね。

 

P8280525.jpg 

あんたもだよ~ 大助、 ・・・そのおなかヤバイよ。

お姉ちゃんに言われたくないニャ。

 

P8280528.jpg 

はたしてこれが、猫の正しい体型なのかどうか。

いや、たぶん違うでしょ~(笑)

 

フードの量やおやつを管理しているのは私だけど、会社へ行っている間に、

甘~いじじばばが、おやつをしっかりとあげているらしい。

頼むから、ほどほどにしてくれ~

P8280526.jpg 

食べ物をくれる人が、一番いい人ニャ。

ええ~ そりゃないよ!

お姉ちゃんが大助の好物を全部買い揃えているんだよ~

コレ、きっと本猫には伝わってないんだろうな。

 

ところで猫にも人間ドックのように、キャットドックなるものがあるそうです。

犬ならドッグトックになるね。 (そんな話はどうでもいいが・・・)

要は、大助にも年に1度は健康診断を受けさせたいと思い、

かかりつけの病院へ相談したところ、

まだ若いからワクチンだけで大丈夫ですよ~ と言われました。

でもね、猫の年齢は人間の4倍の速度ですすむというし、

3歳にもなれば、立派なおっさんだしね。

1歳でも長く生きて欲しいから、

3歳からは健康診断、5歳になったら毎年ドックを受けさせようと思います。

他のみんなはどうしてるのかなぁ~ 是非、知りたいす。


2008年08月28日 (木) | 編集 |

フードの保存方法について。

ドライフードもウエットフードもガラスの容器に入れて保存しています。

最近買ったお気に入りはコレ。 ↓

Shinzi Katohさんデザインのカップです。

離乳食(人間の赤ちゃんのね)の保存容器とのことですが、

缶詰やパウチの残りを入れて冷蔵するのに、ちょうどいい大きさです。

P8230512.jpg 

オンラインショップでは扱っていないようですが、

池袋サンシャインシティのショップにはありました。

全国のお店はこちらで~す。

 

ドライフードはジャムやはちみつなどが入っていた空瓶を使っています。

タッパーよりもガラスの容器の方が、幾分鮮度を保てるような気がします。 (^o^)V

これに乾燥剤を入れて暗冷所に保存。

1㎏のフードを全部入れるために、一番右の大きな瓶がいくつもあるのですよ。

 P8260513.jpg 

 

早速、新しいカリカリを容器へ移していると、

P8260516.jpg

 

やっぱり来た!

P3010714.jpg

・・・ちょうだいニャ。

 

さっきご飯食べたでしょ? じゃ、3粒だけね。

P8260518.jpg 

うまうまニャ~♪(心の中で、ラッキーと思っている)

 

で、おやつはフードストッカーに入れています。

ごみ箱じゃないですよ~

P8260515.jpg 

大助は、この中に魅力的な物が入っていることを知っているようで、

別の部屋で寝ていても、これを開けると必ず飛んで来ます。

狸寝入りかいっ、、、 (¬¬)

 

P8230510.jpg 

匂いには敏感なんだニャ~

さすが、動物!!


2008年08月27日 (水) | 編集 |

今月20日から、

快適ねこ生活の2009カレンダー画像の募集が始まりました。

去年は締め切り日を間違えてしまい応募できなかったのですが、

今年こそ!絶対!応募したいと思ってます。

皆さんのにゃんも是非応募してみてはいかが?

P7260223.jpg 

今年はちゃんと応募してニャ。

はいはい、それにはいいお顔で写ってよ。