10歳で虹の橋ヘ渡った大助の思い出と次にゃん銀平の成長を綴っています。
2016年12月19日 (月) | 編集 |
先日、共通の友人を介して知り合いになった
フォトブック作家の壬生スワンさん宅へおじゃましました。

出迎えてくれたのは・・・


2016-12-16 15.35.04

保護猫アメショのラックくんと


2016-12-16 13.58.38

弟分のことらくん


2016-12-16 13.51.17

ぼくたち、2人合わせてことらっくん
2歳だよ!


2016-12-16 15.34.54

ラッくんの、なんて美しい横顔。


2016-12-16 15.35.33

ことらくんは、とっても大きい子。6キロはあるかも。


2016-12-19 23.03.57

1.5ケ月違いの2にゃんは、
子猫のときから一緒でした。

久しぶりに大助サイズのアメショさんを見たよ。


2016-12-07 09.32.31

銀 ボクだって大きくなったよ!



2012年10月30日 (火) | 編集 |
アロマと猫日記のカペリさんの横浜のサロンへ行きました。
今回も、アロマボディをお願いしたけれど、
とても気持ちよかったです。
今日はぐっすり眠れそう。
しかも、明日も休み!ふふふ。。。

さて、またまた、まりんちゃんに歓迎を受けました。
以前の記事はこちら

 

まりんちゃんって、
とっても柔らかい毛をしてるふわふわニャンコさんなんです。


 

まりんちゃんって、誰にゃよ?

偶然ですが、まりんちゃんと左右対象なポーズの大助のつぶやきでした。

カペリさん、また伺いますね!

2012年08月04日 (土) | 編集 |
横浜に住むお友達マリオママのお宅に遊びに行きました。
ワンコとニャンコが一緒に暮らす素敵なご家庭です。


2012-08-03 13.08.32 (360x270) 

途中でドッグカフェのアルケミストでランチ。
野菜中心のヘルシーなメニューでした。
マリオママが抱っこしているのは、看板犬のヤマトくん。


2012-08-03 13.08.19 (360x270) 

私はいただいたのは、茄子と春雨のピリ辛炒め。
ご飯は雑穀米です。毎日でも食べた~い!


2012-08-03 14.34.59 (360x270) 

マリオママのおうちには、犬1匹と兄弟猫2匹がいます。
好奇心いっぱいのスカイくん。
すぐに抱っこさせてくれました。


2012-08-03 17.31.51 (270x360) 

最初ちょっとビビリだったミントくん。
スカイくんは目がブルーでミントくんはグリーン。

マリオママのブログ友達のお宅の庭先に、
他の兄弟と一緒に箱に入れられて捨てられていたそうです。


2012-08-03 17.17.50 (360x270) 

ミントくん、お食事中。
白い毛って綺麗だな~
うちではグレーの毛を見ているので、とても新鮮でした。


2012-08-03 17.30.28 (270x360) 

もちろん、マリオも元気だったよ!


2012-08-03 17.36.18 (360x270) 

毛の長さは違っていてもさすが兄弟、顔がとっても似ています。
マリオママ、また遊びに行くね!


2011年06月12日 (日) | 編集 |
 私にお気に入りブログの中に、ワンコのブログがあります。
「愛を叫ぶワンコ・マリオ」です。
横浜に住む私の友人マリオママのブログです。

実は、このワンコオーナーの友人の家に、
かわいい子猫の兄弟が仲間入りしました。
マリオママもニャンコオーナーの仲間入りです。

子ニャンズ相手にに奮闘中のマリオママのブログに
ぜひ遊びに行ってみてくださいね~


moblog_2d012664.jpg 

マリオくんにお友達ができたニャ。 

2010年11月26日 (金) | 編集 |
先週、友人のうさおやじさん宅の目玉ヒゲくんが亡くなりました。
享年14歳と6ケ月。

生後2週間の頃、ミーミー鳴いて、うさおやじさんに拾われて・・・
それからは、すくすくと育ち、大きな立派なにゃんこさんになりました。

Image093_20101126225338.jpg
 

鳥さんや虫さんの映像が好きだったよね。


IMG_0067_20101126225448.jpg 

お気に入りのぬいぐるみと、いつも一緒だったよね。


IMG_0093_20101126225506.jpg 

陽だまりの中でのお昼寝は、とっても気持ちよかったね。


IMG_0007_20101126225407.jpg

金色に輝く毛皮と、白くて長いおひげは、
目玉ヒゲくんの自慢だったよね。



初七日の祭壇。
昔、生まれてまもなく消えそうだった命は、
うさおやじさんと出会って育まれ、
大きな幸せとなって、終わりを迎えました。

ご冥福をお祈りします。